重曹の効果 体臭予防と体臭対策を考える

重曹の効果

一時期、家事(おもに掃除の場面で)に重曹を取り入れることが話題になり、たくさんの重曹活用術についての本なども販売されたときがありました。

「重曹パワー」が、キッチンをぴかぴかに磨いたり、生ごみのにおいを消したり、衣服のシミ抜きに有効だったりと大変役に立つと、スーパーや薬局でも袋入りの重曹が目立つところに並べられていたものです。

キッチンでのにおい消しに有効であれば、体臭対策にも効くのでは?と考えるのが自然ですよね。

重曹にはアルカリ性の性質があるため、生ごみや冷蔵庫に発生する酸性のにおいに重曹を混じり合わせることで中和反応し、無臭化されるのです。

体臭についても同じで、からだの表面から分泌されるニオイの成分には、酢酸など酸性の傾向を示すものが多いので、重曹との中和反応で、においが消されることが期待できます。

このように、酸性のにおいには有効であると考えられます。
また、重曹には殺菌作用もあります。

普通、皮膚の表面にいる雑菌は酸性に弱いため、酢水で足浴したりスプレーすると雑菌の繁殖を抑えられるのですが、逆にアルカリ度が強くても雑菌は繁殖しにくいのです。

使い方は、重曹を水にとかして体臭の気になる部分に塗布したり、脇であれば直接重曹の粉をはたいてもよいかと思います。

重曹はパンやお菓子の膨らし粉としても使われるものですから、体臭を抑えるために使っても、十分安全と考えてよいでしょう。

重曹の殺菌効果や漂白作用によって、色白美肌になれる・・・かもしれませんよ。
| 体臭