お風呂で加齢臭対策 体臭予防と体臭対策を考える

お風呂で加齢臭対策

加齢臭を気にする方にとってお風呂のときの対策というのはものすごく大切です。まず清潔にすることというのはもちろんですが、プラスアルファをして効果をアップさせるようにしてみましょう。

朝シャワーを浴びる
夜お風呂に入るという方は多いと思います。しかし、夜寝ているときには大量の汗と大量の皮脂を出しているものです。放っておいた状態でいると臭いの原因に繋がります。ですから朝シャワーを浴びて汗と皮脂を洗い流すといった手間一つで臭い対策になります。

加齢臭専用石鹸を使う
今は便利なことに加齢臭専用の石鹸というのが市販されています。値段は普通の石鹸に比べると高めですが、これを使うと効果が期待できると思いますのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

タオルを替えてみる
消臭効果があるタオルというのが市販されています。これを使うことによって加齢臭対策を行ってみるのはいかがでしょうか?

酢入り湯船につかる
加齢臭や体臭は雑菌が繁殖したことが原因で起こる場合もあります。この雑菌を殺菌するには酸が有効だとされています。この除菌、殺菌効果が期待できるものを手軽に試してみるのには黒酢があります。この黒酢の中にはクエン酸が含まれていて、おちょこ1杯程度を湯船の中に入れるだけで消臭効果、殺菌効果が期待できます。また最近では同じような効果が期待できる入浴剤も売っていますので試してみてください。

このように、入浴時にできる対策は簡単なものばかりですので是非取り入れてみてください。