マウスウォッシュで口臭予防 体臭予防と体臭対策を考える

マウスウォッシュで口臭予防

マウスウォッシュとは薬液を口の中に含み20〜30秒ほどグシュグシュとうがいして使用するものです。効果は歯磨きでは届きにくい場所の汚れを洗い流してくれ、口腔内の殺菌、消臭効果、舌の洗浄などです。最近は口臭に気を使う人が増えてきて様々な種類のものが販売されていますね。使用した後はお口のなかとてもさっぱりして気持ちがいいです。
口臭の原因となる汚れを洗い流してくれ、菌の繁殖を防ぎ、殺す作用もあるので口臭予防には最適です。歯磨きと合わせて使用すれば、磨きこぼしのサポートをしてくれるので、口の中をより清潔に保つことが出来ます。

おススメは、昼食後、間食後、人と会う前などにおススメです。食後は歯磨きを必ずしたほうがいいと思われる方が多くいらっしゃると思いますが、あまり歯磨きをしすぎてしまうと、唾液まで洗い流して口の中の乾燥を招いてしまい、かえって口臭の原因になってしまったりします。正しい歯磨きをしていれば、朝晩の2回で十分なので、その他で口の中が不快なとき、食事をしたときなどはマウスウォッシュで十分でしょう。ただ、マウスウォッシュもやりすぎてしまうと、唾液を洗い流してしまい乾燥を招くので程々に行いましょう。

口の中がさっぱりすれば、気分もとてもいいですね。口臭予防に努めると同時に気分爽快にもしてくれるマウスウォッシュはとてもおススメです。口臭が原因で、仕事に支障が出るなど、人を不快な思いにさせてしまうことがあるので、いつでも気をつけて爽やかな息でいたいものです。

tag:マウスウォッシュ 口臭予防